小泉慶人 岡芹史郎 投資系情報商材

小泉慶人と岡芹史郎のオファーTeam.Kのポセイドンツール「嘘」

更新日:

柴田です。

ちょっと今日は、簡単に進めていきます。

(この手のオファーを細かく書いてるとキリがありません)

最近では、ビジネスもネタ切れなのかして 投資系が目立つ高額案件。

仮想通貨が非常に増えています。

 

確かにまた価格は高騰するかもしれませんが 情報を買ってまでやる事では、ありません。

 

Team.Kのポセイドンツール

山野 隆

〒151 - 0053
東京都渋谷区代々木2-30-4

info★rvs-pj.com←★を@に変換してください。

03-6869-4214

 

毎月ずっと30万円などと書かれていますが 毎月確実に全員に入るわけでもありませんので 注意が必要です。

http://rvs-pj.xyz/lp-2/

このようなページをオプトインページと呼びメールアドレスやLINE登録へ誘導する為のものです。

このページを拡散させる事で販売者に多くの登録者が流れる事になるんですね^^;

 

小泉慶人は、一体何を教えるのか?内容は仮想通貨トレード

途中経過の話は、さておいて 全部こちらで見ることが可能ですが その前に質問をしても宜しいですか?

 

Q 以下のURLのリンク先で違う箇所を答えて下さい。

Q2以下のURLを見て なぜリンク先が変わるのか答えて下さい。

http://rvs-pj.com/fanel/5boa/?p=5000&date=20181107

http://rvs-pj.com/fanel/5boa/?p=5000&date=20181105

http://rvs-pj.com/fanel/5boa/?p=5000&date=20181205

http://rvs-pj.com/fanel/5boa/?p=5000&date=20181230

http://rvs-pj.com/fanel/5boa/?p=5000&date=20191105

 

回答は、お分かりですね。

それぞれ登録のタイミングで開催日や公開日をシステムでずらしているのです。

URLの末尾にある番号を見るとご自身の登録日が並ぶ筈です。

そしてそのURLを操作すると カウントダウンタイマーや動画のURLの状態やラスト〇日という部分が入れ替わるようになっているのです。

子供騙し以外の言葉は出てきません。

「明日公開かと思えば。とっくの昔から公開されていた」というように騙しているのです。

この部分は、巧妙に騙したと言えるポイントでもあります。

 

そしてこのTeam.Kは一体何をするものなのか?と言いますと、爆買いなどの情報を取得してサインを出すツールのようです。

小泉慶人は、このように解説しています。

「中国から2億元の買いが入る。  大手米国ファンドが1000万ドルの売りを入れるという具体的な大量の売買情報を知ることが出来るという事は、大量の買いが入れば上がる、  大量の売りが入れば下がる。 このシンプルなルールで乱高下を繰り返す仮想通貨市場で  上げも下げも取り放題ということです。」

 

大口の買いが入る 売りが入るという情報が正確であれば勝てるものですが今回のように情報を流すという事はどういう事になるか考えて下さい。

最初に勝った人と最後に買う人が居て常に仮想通貨の売買は儲ける人が居れば損する人が出てくるものです。

そしてずっと上昇続きになる事は、ありません。

上がれば下がるのです。

この時点で買いだ、売りだと言っても思ったよりも高い、思ったよりも安いという事になりますので そこまでうまく事は進みません。

 

ポセイドンというツールを使っても大きな利益に結び付く可能性が限りなく無いと判断できる理由

大きな動きを予測するツールのようですが大きな動きがなければ意味がありません。

僕も過去に一度、ほぼ同様の謳い文句のものを購入しましたが「サインが全く無い」「サインが届いた時に買うと9割焼かれた」というものでした。

焼かれるというのは、買った瞬間すぐに叩き売りが始まるような場面です。

 

本当に人を馬鹿にしたようなもので確かに情報発信者が買った後で声をかければ価格が少しは上昇するのですから「発信者は美味しいシステム」だと言えるでしょう。

自分が買う⇒チャンスだと煽る⇒煽られて購入する⇒価格が少し高騰する⇒最初に掴んだ人は、急いで売り抜く⇒チャンスだと思ったら真逆に進行する。

こんな仕組みでいつも無知な人は、騙されてしまうのです。

アルゴリズムもなぜ、大口の買いが分かるかも記載されていませんので 非常に危険です。

 

値上がりを予測するツールは危険な理由

過去にも数多く加増通過以外でも、言葉巧みに値上がりを予測するというツールがありました。

AIを使ったなどと書いてたものまでありますが、とにかくネットでは、根拠と言える根拠が一切なく、怪しい物が数多く存在するのです。

確かに動画は上手ですが そうしないと売れないからです。

ついつい信用してしまったという事が無いように気を付けて下さいね^^;

 

尚、以前に問題となり岡芹史郎も一部登場していた元インフォトップ社長による高額オファー。

http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/information/pdf/consumer_policy_information_180829_0001.pdf

これも同様に信じる人ばかりでしたが僕は、最初から嘘だと主張し続けたんですね。

でも見事に 多くの人が騙されてしまいました。

同様のオファーは今後も十分ある可能性があるので気を付けて下さい。

では、柴田でした。

 

  • この記事を書いた人
柴田 寮

柴田亮

波瀾万丈の人生…何度も「死」を考えた絶望から再起して インターネットの世界で活躍中です。 詳しくはこちら

-小泉慶人, 岡芹史郎, 投資系情報商材

Copyright© ネットラボ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.